quatre-quarts

お菓子教室カトル・カールのブログです。
http://www.cakeqq.com/

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | - | 

Vitantonioのワッフルメーカー

 
1月2月のレッスンで大活躍したワッフルメーカー。

10年近く使っているのが,2台あるけど,この度,新しいのを購入しました。



ジャ〜ン!
予熱が早くてびっくり!右のランプも見やすいです。




こちらは10年使っているもの。
右は純正ビタントニオですが,左のと中身も作りも全く同じ!!
これもまだまだ使っています。




ハードなリエージュ風ワッフルも・・・




フワフワ。ブリュッセル風ベルギーワッフルも出来たては格別



さて,なぜ2台もあるのにまたまたビタントニオを購入したかというと,
新しい「パニーニ・プレート」がどうしても欲しかったのです。




イングリッシュマフィンもこの通り。

パンの厚みさえ気をつければ,いろんなパンがパニーニもどきになります。

朝・昼・夜食に・・・大活躍中です。




道具 | - | - | 

Silargan  圧力鍋シコマティック-T

 
ずっと前から悩んでいた,圧力鍋の購入。

ドイツはSilit社の シラルガン シコマティック-T を買いました。




圧力レベルは2段階。





蓋の裏側はこんな感じ。






素材の表面が シラルガン という強化ガラスセラミック。
金属アレルギーの心配がなく,焦げ付きにくく,
遠赤外線効果で料理が美味しくできるそう。

とにかく丈夫そうですが,ちょっとだけ重いです。


さっそく鯛のピラフ(洋風鯛飯です)を作ってみました。

材料を鍋に入れて,蓋をして圧力をセットしたら強めの中火にかけて
6〜7分。蒸気が出てきて,圧力表示ピンの黄色い線が出てきたら,
弱火にして3〜4分。火を切って約15分・・・





お米がぴかぴかに炊きあがりました。

いつもはル・クルーゼで作っているのですが,火にかける時間は半分,
出来上がり時間は2/3ぐらいに短縮されました。



早速,一口(かなり大口)を食べたところ,

「・・・!! あっつー!!」口の中を火傷してしまいました。

圧力をかけることで沸騰温度が高くなるのですね。熱々すぎます。


鯛もご飯もふっくら美味しい!
シコマティックだとさらに鯛やハーブなどの味が引き立っています。
後日,白米も炊いてみましたが,普通のお米がもち米のように
炊きあがりました。


今まではル・クルーゼで満足していたのですが,
今後はシラルガンの出番が多くなりそうです。



道具 | - | - | 

クレープ・メイト


頼んでいたクレープ・メイトが先日届きました。




ちょっぴりチープな感じがオモチャみたいです!ワクワクします。

早速焼いてみましたが,生地をすうーっと薄くのばすのが,難しい!
クレープ屋さんに入門してみたくなりました。
すごく薄く焼けて,ぱりぱりした生地が美味しいので,ついつい
たくさんつまみ食いしてしまいました。


今月のベーシッククラスのレッスンで早速使います!


道具 | - | - | 

エッグ・セパレーター


今月はシフォンケーキ,プティ・ポ,カヌレ・・・
卵を白身と黄身に分ける作業がたくさん!

苦手な人に強力な助っ人がこちら。




エッグセパレーターです。
ずーっと前に,ウイリアムズ・ソノマ(がまだ日本にあった頃)で
買いました。

この上に卵を割り入れるだけで,簡単に白身と黄身に
分けることができます。殻をうっかり変に割ってしまった時にも
これがあれば,安心。失敗しそうになったら,これで素早く
受け止めてあげて下さい。




道具 | - | - | 

ル・クルーゼ(パリ帰り)

以前,ブログでル・クルーゼのスチーマーのことを書いたら,
教室で大反響。これを機に欲しくなった方もいらっしゃったようです。

こちらはパリで買ったル・クルーゼ。


さすがに日本へは送りました。
しかし,パリの道具屋さんでこれを買って,その頃住んでいたアパルトマンまで
持って帰るのはすごく重くて大変だったことを覚えています。
しかも,3日連続して,買いに行ったものだから,店員さんにも顔を覚えられて
「また,来たぞ〜」っと笑われてしまいました。




一番大きなドゥーフー。このお鍋の上のくぼみに氷をのせて,
火にかけると中がスチーム状態になります。仕上がりはさすがに
本当のスチーマーとは随分異なります。
買った頃は嬉しくって,キャベツとお肉を蒸したりしていたけど,
最近はもっぱら冬のおでん鍋として活用。ものすごく重いから
持ち上げるのが大変ですけど,美味しくできます。

寒くなったら,久々にドゥーフー本来の蒸し料理を作ってみようと
思います。





道具 | - | - | 

ル・クルーゼのスチーマー

今月のプルミエクラスではマーラーカオ(蒸しカステラ)を
作ります。蒸し器を探していたら,ル・クルーゼから新発売の
スチーマーを発見。即,購入しました。


20僂22僂離灰灰奪肇蹈鵐浜僂あるようです。


蓋もちゃんとできます。

生徒さんにも好評。手入れも楽だし,いつも愛用のお鍋が
蒸し器になるなんて,嬉しいです。




道具 | - | - | 

年季の入ったル・クルーゼ

今週はレッスンがお休みなので,家事に励んでいます。

写真のル・クルーゼの青いお鍋は大学生の頃に買いました。
ですから,もう10年以上使っています。
当時は今ほどたくさん種類もなくって,デパートの棚の上の方に
ちんまり飾ってあったのを,お小遣いで思い切って買った思い出の品です。

その後,フランスでいくつか買い足しましたが,22僂里海離襦Εルーゼが
一番働き者です。




さすがに塗装もちょっぴり剥げてきたところもあり,新品同様では
ありませんが,今も大活躍中!特に冬は毎日何かが入っている状態。

只今,おでんが入っています。



道具 | - | - | 
  1/1P  
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>