quatre-quarts

お菓子教室カトル・カールのブログです。
http://www.cakeqq.com/

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | - | 

Hugo & Victor 、cojean @ Paris

ボン・マルシェの近くにできたショコラティエ。であり、パティスリー。




HUGO & VICTOR




チョコレートを前面に出しているけど、




ここはフィナンシェです!
Parisで1番美味しいフィナンシェに選ばれたフィナンシェ。




買ったばかりのアスティエのお皿にのせてみました。
形もキレイだし。
味も美味しい〜!




オレンジコンフィ入りのヴィジダンディーヌ、すっごく美味しいぃー!

最近出来たのに、支店はサントノーレ店やプランタンの中、なぜかマイアミにもあるそう。

……
ちょっとくたびれてきたから、



向かいのcojeanでフレッシュジュース。



BIOやヘルシーにこだわったメニューが豊富で日本のコンビニを真似たテイクアウトとセルフサービスのスタイル。
お値段がお手頃で美味しくて手軽だから人気があるのでしょう。
Paris中で見かけるようになりました。


France_Paris パリ | - | - | 

モントルグイユ市場界隈@ Paris

Parisのど真ん中、2区にあるモントルグイユ市場。
私はParisでお菓子の勉強をしていたとき、ここにアパートを借りて住んでいました。



あれから10年以上。
当時は学校に歩いて行けるからと、うっかり借りたけど、夜はハッキリ言って治安が心配なぐらいの怪しいエリアでした。

私が住んでいたアパートの通りは



今はすっかりキレイでオサレなエリアに!


昔はタトゥー屋とかよくわからないお店が多くて、プロのお姉ちゃんとヒモみたいな人がウロウロしてたけど…。
今時のオサレ・パリジャン&パリジェンヌがウロウロしていました。

ベーグルにフローリスト…





すっかり健全な通りになったのね!


アパートの向いにあったイスラム系の男性のみに禁止されているアルコールをこっそり提供していた店は…



評判のハンバーガー屋さんに!
その隣はフィッシュアンドチップスのお店。


さらに北側の昔は寂れた布地の問屋街だったとこには



今回の旅行で予約が取れなかった話題のレストラン。



すっかり変わってしまってました。
Parisの街の変化は高速です。
自分の中のParisの地図もアップデートしなきゃ!です。




France_Paris パリ | - | - | 

Du pain et des idees @Paris

Parisはやっぱりパンが美味しい〜!
せっかくだから今、1番Parisで美味しいと評判のお店へ。



ドゥ・パン・エ・デジデー



表は残念ながら改装中。




朝ごはんの時間は終わっているし、まだお昼には早い時間だけど、お店に入りきれないお客さんが並んでいます。




お店では食べられないので、
近くのサンマルタン運河沿いで食べました。



寒かったけど。



評判のエスカルゴ。クロワッサン生地を渦巻き状にしてトッピングを挟んだお菓子パン。ここのは大っきい!
クリームチーズとフランボワーズのエスカルゴなんて初めて。




それとクロワッサン。
生地が美味しいー!
サクサクだけど中は程よくしっとりしていて夢中で食べてしまいました。




食べ終わったら、寒いから運河のすぐそばのカフェに入って




カフェクレーム。いわゆるカフェ・オ・レです。




ここのカフェ、お料理が美味しくて評判なんですよね。
雰囲気もあって、居心地もいいし、また来たいなぁ。


France_Paris パリ | - | - | 

ラデュレ シャンゼリゼ店 @Paris

ヴェルサイユ宮殿の帰りは優雅なものしか受け付けない気分。
日曜日でも営業しているラデュレ、シャンゼリゼ店へ。




本当は食事をしたかったけど、夕食タイム開始には1時間ほど早かったので、軽食メニューからチョイス。



ラデュレの廊下。

ラデュレのメニュー、ほとんど全部制覇していますが、
今回初めてのメニューを発見!
ハンバーガーでーす!



ミニバーガーが4つ。
混んでいる店内のお客さんの注目を浴びて登場。




ちゃんとハンバーガー。チーズも入っています。
ラデュレだから、味はもちろん美味しいです!
付け合わせのサラダもポンム・フリットも美味しい!


お菓子はマリー・アントワネットってケーキを食べたかったけど、売り切れ。残念!

せっかくだから初めてのを。



ライムのコンフィが入ったクリームたっぷりのパイ。
これだけでお腹いっぱいになりそうなボリューム。
ふーーーっ。大満足。




シャンゼリゼもノエルで華やか。
奥は凱旋門。
青いのじゃなくて、もうちょっとフランスらしいフワフワした電飾のほうがParisには似合うのになぁ。
France_Paris パリ | - | - | 

Atelier Rodier @Paris

ガイドブックはもちろん、
ネットにも全然日本語の情報はないけど、



行ってみました。
Atelier Rodier
14区。かなり庶民的なエリアの通りに唐突にあります。
でも予約でいっぱい!

デギュスタシオン(お試しコースみたいなの)にしました。



アミューズ




前菜その1。
パンも美味しい。




前菜その2




前菜その3





メインのお魚




メインのお肉。




おまけの黒トリュフ入りジャガイモのピュレ。




チーズ




デザートその1





デザートその2
おしまい!

どれも軽くてスパイス使いが独特。
特にレモングラスやレモンが効果的に使われていました。





お客さんはアラウンド30。
我々以外、全員フランス人。
結構若いお店。
だけど味は確かでした。
ホールも気持ちいいサービス。
シェフはコロンビア人。
リピーターのお客さんが多いのも納得。

ますます予約が取りにくいお店になりそうです。


France_Paris パリ | - | - | 

ルーブル〜オペラ座 @Paris

今日は朝からヴェリブ(パリの公共レンタル自転車)に乗って



ルーブルを通って



オペラ座にやってきました。




その中にできたレストラン。




まだ、食事タイムではなかったので




併設のカフェでカフェクレームを飲みました。

France_Paris パリ | - | - | 

Le Restaurant de L'Hotel @Paris

Paris一日目の晩ご飯は



ロテルの中にある
その名もル・レストラン



こちらで。




アミューズ




パン。
バターはかなり塩が効いているのが今っぽい感じ。



前菜その1




前菜その2




お魚




お肉




フロマージュ(チーズ)




デザートその1




デザートその2




ベルベーヌとミントのハーブティーとプティフール。


写真をご覧いただくように、最初から最後まで
とっても軽いお料理!
とってもかわいい盛り付け!
シェフのセンスなんでしょうね。
素材のいかし方が上手い!と思いました。




なんとなーく怪しげな雰囲気のカップルのお客さんが多かったです。
たまたまかな?

ロテルはジョニー・デップやキアヌ・リーブス、ミック・ジャガー、ジェーン・バーキン…
一癖あるスターがお気に入りのホテルです。
お洒落ですが、喉元過ぎれば大丈夫!

France_Paris パリ | - | - | 

Les Deux Abeilles のスコーン @Paris

 
2軒目はLes Deux Abeilles レ・ドゥ・ザベイユ。
7区のユニベルシテ通り。アルマ・マルソー近く。






レ・ドゥ・ザベイユはもともとイギリス風のサロン・ド・テ。
だから当然,スコーンはあります。




朝一番に行ったから,焼きたてのスコーン!
バターをたっぷり塗っていただきました。




焼きたてのお菓子が客席のテーブルにのっかっていました。





イギリス風の店内。
淡い花柄の壁紙がイギリスのティールームって感じ。


女性向きなお店。
もちろんこんな雰囲気な好きな男性にもおススメです!


Les Deux Abeilles
189 rue de l’Université 75007 Paris
日曜お休み



・・・・

ようやくお菓子ではない仕事,終わりましたーーー。
桜はすっかり散っちゃったけど,私にとっては本当の春がやってきました。ふうーっ。

遠くに出かけて,非日常を味わいたい気分。だけど,
明後日から4月のレッスン。だから明日はどっぷりお菓子教室の準備。
教室も楽しいから気分が変わりそうです。
お菓子も作りたくなってきました〜!


France_Paris パリ | - | - | 

bread&roses のスコーン@Paris

今週のレッスンで作るスコーン。
レッスンのレシピはイギリスで食べたスコーンに近い感じで作っていますが,
せっかくなのでパリで食べたスコーンの写真!


まずはbread&roses。
6区のリュクサンブール公園の近くにある、サロン・ド・テ。



一時このお店の味と雰囲気が大好きで通いました。
BIO(自然農法、オーガニック)の材料を使った食事やケーキもあります。
お値段はちょっと高いけど,どれも美味しくておすすめ!





しっかり大きめのスコーン。
泡立てた生クリームたっぷり,エシレのバターがまる1個,ジャム。豪華!





隣の席の髪の毛クリクリのこの女の子もスコーンを頬張っていました。


さらに学校帰りのちびっ子たちが入ってきて,



チョコ入りのパンなんかをおやつに買い食い。
いいな〜,こんなお店が近所にあるなんて。



Bread&Roses
http://www.breadandroses.fr/




徹夜明けでこれを書いていたら,クロワッサンとかスコーンが食べたくなりました。
仕事が終わったら,倒れて寝る前にどっかに買いに行こう〜。あと少し!


France_Paris パリ | - | - | 

La table du Lancaster @Paris その2


La table de Lancasterの食事の続き。

チーズです。



いつもはチーズはパスしますが,
種類もコンディションもいいので軽いのをオーダー



チーズに合わせてコンフィチュールやサブレ(クッキー)も添えてもらいます。





 



デザートは2種類




出来立てのスフレにソースを。



本当にお腹いっぱい!最後はベルベーヌのアンフュジョン。



テーブルを担当してくれた,儚げな雰囲気?のフランス人の彼。
日本語ぺらぺらです!埼玉の草加市に留学していたと話していました。
それにしても,日本語が完璧すぎる・・・。話を聞くと奥様が日本人。





ランカステールの入り口。
素敵なホテルです。

ところで,ホテルのサイト,見るの大好きです。
部屋のインテリアとか見てると,どんどん好みのを探してしまって飽きないので,ずっとPC前に張り付いてしまったり・・・。
特にパリのホテルは,ため息が出るぐらい素敵な部屋がたくさん!
ランカステールのお部屋も素敵です。


http://www.hospes.com/fr/hotel-paris-lancaster/



France_Paris パリ | - | - | 
<<  2/6P  >>
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>