quatre-quarts

お菓子教室カトル・カールのブログです。
http://www.cakeqq.com/

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | - | 

京都ネーゼ @京都

ずーっと気になっていたお店、京都ネーゼ。




木屋町三条にあります。
行った人から美味しいと評判のイタリアン。




アミューズの豆乳のパンナコッタを食べていたら、奥様から
「生ハムをご自身でスライスされませんか?」
と。
やってみました。




初挑戦。
力加減になかなかコツが入りました。
私が回して、奥様がそれをキャッチ。




削ぎたて生ハムはサラダにのって登場。
美味しかった〜。




トリュフとバターのパスタ。




5種類のチーズのショートパスタ。




豚肉の炭火焼き。




鴨の胸肉の炭火焼き。
中央のは燻製にされていました。

お魚なメニューもあったのですが、チーズやバターを使ったメニューが多かったのと、シェフがイタリアはロンバルディア地方で修行されたと聞き、
これは…チーズバターお肉だ!!
と、濃い目のチョイスになりました。

どれも美味しかった!
生ハムやチーズの素材自体も美味しくて、また食べたくなりそうです。
もっと早く来たらよかった!


京都 | - | - | 

ピエール・エルメ@リッツ・カールトン京都

游美(ゆうび)で和食をいただいた後、向かった先は



リッツ・カールトン京都。
ホテルフジタがリノベーションされ世界的な高級ホテルに生まれ変わりました。
実家の近くだったこともあり、一緒に行った友人にも私にも旧ホテルフジタは思い出のある場所でした。
昔から川が流れるお庭は変わらず、懐かしい気分になりました。


お目当ては…



ピエール・エルメのパフェ。
手前はローズ、ライチ、フランボワーズのイスパハン。
奥はサティネ。
どっちも優雅な気分になれる味。
組み合わせが絶妙です。


ケーキもテイクアウトしました。



ピエール・エルメのお菓子は全然普通じゃ終わらない美味しさ。




パン・オ・ショコラも買いました。
?!ってお値段だったけど。




パン・オ・ショコラ。
左がピエール・エルメの。
右がブルディガラの。
エルメのサイズーーー!お値段はずっと高かったのに。

ブルディガラのパン・オ・ショコラも美味しくて好きですよ!
ピエール・エルメのは、、、
ショコラがジャンドゥイヤ。濃厚〜。
朝よりお茶とおやつが良いかも。

パリで買った時は、ブルディガラのより大きかった記憶が…。

でもまた買っちゃうだろうなぁ〜。


京都 | - | - | 

游美(ゆうび)@京都


お盆のある日、高校時代の友人と2人。



とっても京都らしい風情の宮川町へ。


游美(ゆうび)



こちらで和食のランチをいただきました。

いただいたお料理をざっと。






















食べ頃を見計らって出される丁寧なお料理。素敵な器とセンスのよい盛り付け。

お料理も美味しくいただいたのですが…


無駄のない控え目な設え。
ピカピカに手入れされた道具。
精確に並べられた食器。
まるで振るいをかけたような坪庭の砂利…。

お店の隅々まで行き届いたストイックなまでの端正さに静かに圧倒されていました…!

背筋が伸びるような、とても気持ちのよい空間。
すごく刺激を受けました。

この日、私たち2人しかお客さんがいなかったので恐縮するぐらい贅沢なお昼でした。

1番軽いコースだったのですが、今度伺った時はもっとしっかり食べてみたいと思いました。







京都 | - | - | 

La Biographie ラ・ビオグラフィ @京都

先日、京都のフレンチレストラン La Biographie ラ・ビオグラフィ に行ってきました。



呉服屋さんを改装されたシックで街に溶け込んだ佇まい。

さて、お料理は1人15,000円(税別、サービス料別)コースのみ。
3時間半のがっちりフルコース。
翌日は朝からスポーツクラブの水泳大会。
前日にこんな晩ごはんは無謀…。
でも全ていただくつもり。



坪庭を眺めながら。
アミューズをいただきます。







シェフのスペシャリテ。卵のショーフロワ。宇宙がイメージのお皿とスプーン。




鮑。




フォアグラ。


ここからいよいよメイン。



お魚。甘鯛でした。




お肉。




チーズ。




ブリアサバランをほんのちょっぴり。
外はすっかり暗くなりました。




メロンのデザート。




チョコレートのデザート。
右奥はカカオウォーター。
甘くないけど口中カカオカカオに。




デトックスのハーブティーにしました。
一緒に出てきたプティフールまでしっかり完食。


お料理はどれも軽い仕上がり。
そして安定感のある味。
「!?!?なにこれっ!?」
って衝撃はなかったかなぁ。

サービスもお料理もきっちりされていて安心できるお店でした。



さて翌日の水泳大会は…
ダメダメでした〜!
でも楽しかったでーす。

京都 | - | - | 

肉なべ 千葉 @京都

中学時代の同級生と新年会。



肉なべ 千葉 でございます〜。

行列必至の人気店ですが17:00開店と同時に並ばず入店。



本日のメンバー4名中2名がこちらの肉なべ中毒。
期待。。。




コラーゲンたっぷりの前菜。




肉鍋4人分!



一品料理もいろいろ注文。





鍋が出来る前にいろいろ食べる。




出来た〜!

さらに2人分追加。
食べ過ぎ。




締めの麺は1人分にしました。
山椒風味で。


ふぅぅーーーっ。食べ過ぎたぁ。
昼ごはん抜いてきたのになぁ、、、。

今はメンバー友人のBARに来て、ソファで半分寝てまーすzzz



京都 | - | - | 

丸久小山園 西洞院店 〜錦小路へ

町家のフレンチを満喫したら、



甘味処でまだまだ喋りましょう。
丸久小山園 西洞院店。





抹茶ロールケーキと抹茶ソーダーは親友チョイス。
抹茶ソーダーは…台湾の緑茶みたいなレモン風味で甘い味。




私チョイスは抹茶小豆氷に抹茶アイスクリームをトッピング。
練乳と抹茶シロップを追加でたっぷりかけて、久しぶりにかき氷完食!


入口に売っていたほうじ茶ソフトクリームも食べたかったなぁ。
是非、お茶処のメニューにして欲しいです。


丸久小山園 西洞院店
075-223-0909
京都府京都市中京区西洞院御池下ル西側


そっから錦小路まで暑い中フラフラ散歩。



途中、こんなオシャレなスーパーマーケットを発見!
雑貨もたくさん売っていました。
お買い物しました!

他にもフラフラ立ち寄りながら、



ようやく錦小路へ。

私イチオシのお店。



近喜さん。
お砂糖類、黒豆で有名な北尾さんの隣。

ここの麩饅頭は一個なんと110円!
リーズナブル!



写真ぶれちゃった。
子供の頃からここのお店のファンです。
生麩もお揚げもリーズナブルだけど美味しい〜。

京都 | - | - | 

アーム・ドゥ・ギャルソン

お盆後半、昨日は高校時代の親友と京都でお昼。

2人の実家近くにあるフレンチ・レストラン、アーム・ドゥ・ギャルソンへ。



町屋をつかったこのお店。




おくどさんがあったり



友達の家を思い出す懐かしい造り。




個室でお食事です。


さて、お料理は…



冷菜、トリュフ卵とお素麺




唐辛子の中にはフォアグラ。





ヴィシソワーズのソルベとオクラのスープ




ほうじ茶のジュレとメロンのお口直し。
親友はメロンがだめなので、私はこの倍食べました。




メイン。私チョイスはヒラメ。
あ、写真撮るの忘れて食べちゃった!





お漬物とご飯とお茶。
これは…




京都人定番のお茶漬けですな。




デザートとお茶。アンティーク風のお皿とカップ&ソーサーがかわいい!なんて話していたら…




すんごいデザートが登場。
演出にちょっとびっくり!

町家が満喫できるお店でした。



アーム・ドゥ・ギャルソン
075-213-3016

京都府京都市中京区中町通竹屋町下ル鉾田町292

水曜日休み



京都 | - | - | 

ふたばの豆もち、鯖寿司

今日、芦屋大丸で京都・出町柳のふたばの豆もち発見。懐かしい〜!
思わず買いました。



限定だったから、もう売り切れてるかも。

実家からお店が近かったこともあり、小さな頃から週に1回ぐらいはこれを食べていました。
今ではすっかり有名になったけど、近所の人に愛されているお店でした。
ちょっとしょっぱい豆と柔らかいお餅と餡子は絶品です。
豆もちの他に、水無月も好きでした。






今、家に京都の鯖寿司もあります。
これも本当によく食べていました。
鯖寿司は京都ではよく売っていて、それぞれの家でお気に入りのお店がありました。


こんな小さな頃から慣れ親しんだ味って、何処にでも誰にでもあるはず。
それでいて、初めて食べた人にも懐かしいって思わせる包容力もある変わらない味…
ずっと愛されている本物の美味しさはすごいと思います。


もうすぐ出かけるソウルでも、そんな味を探してみるつもりです。


京都 | - | - | 

大詔閣 @千本中立売、京都

今宵は千本中立売の



雰囲気たっぷりのロケーションにある

近くにホモ映画館があるらしい…

そんな裏路地のお店。



大詔閣

焼肉です。


焼肉を待ち望んでいたメンバーと合流。



わーい!いっぱい頼みました。




焼いて、食べて、焼いて、食べて…


食べ過ぎ〜!!
焼肉一通りのコースをツークールはした感じ。
どんだけ上ハラミ食べたんだろ?

美味しかったー!
オススメします!


大詔閣
075-431-6229
上京区東西俵屋町659
京都 | - | - | 

@京都

3日は京都へ。

寺、神社…
当たり前だけど、お詣りの人と車で溢れかえる市内を車で移動するのに時間がかかり、待ち合わせギリギリに到着。

御池通り堺町にある路地。



つきあたりのお店、
カフェ 火裏蓮花



ゆっくりできそうな雰囲気。


メニューはそんなに多くありませんが…



コージーな空間と





ひと工夫あるこだわりの飲み物と




美味しい手作りのお菓子。


のんびりした高校時代の親友とゆっくりしました。


夜は



恒例、同窓会。
お鍋がすっかり煮詰まった頃。

デザイナー、職人、アーティスト…なメンバーと仕事の話。珍しく。
好きを仕事にするとキツくて大変で楽しくて…きっと幸せなんでしょう。


深夜は寒〜い京都。路面凍結だから、朝に帰ります。


はずだったけど、AM8:00この状態↓



これじゃ昼まで無理だ。

京都 | - | - | 
<<  2/5P  >>
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>